神戸市 全室 内装リフォーム BEFORE→AFTER編

Share on Facebook

水廻り、住宅設備機器のリフォーム・改修のトラブランです。

以前、リフォームさせて頂いたお宅の施工前と施工後をご紹介したいと思います。

まずは、玄関です。玄関の扉は白色に塗装し郵便ポストはフタが閉まらなくなってしまっていたので、新しく取り替えました。壁紙と共に白になったことで明るくなり広く感じられるようになりました。
◆玄関

続いて、玄関から各部屋へ続く廊下と扉です。
◆廊下

リフォーム前は和室だったお部屋を洋室にしました。
押入れもクローゼットに変更。
◆収納

お部屋の扉も変更。
幅790×高1805リフォーム前の扉より高くなったので、旦那様でも頭上を気にせず出入りが出来ます。
◆扉

障子を取り外したら光が多く入るようになり更に壁紙を白にしたことで部屋全体が明るくなりました。
こちらのお部屋にはセミオーダーメイドの机を設置し、奥様の作業机としてお使い頂けるお部屋に仕上げました。
◆セミオーダーメイドの机

こちらのお部屋は、デットスペースになっていた左の上側部分を、天板や棚を設置して収納棚として有効に活用して頂けるようにしました。
◆収納棚

扉を引き戸にすることでお部屋を広くお使い頂けます。
扉はハピア ベイシスのシンプル縦木目タイプ00を使用。
◆扉

洗面所は、お家の構造上梁が出ている方に洗濯機を置くことにすれば、大きめの洗面化粧台が置くことが出来るようになりました。
洗面所

今回、浴室のタイルの床にプレーンエンボスを貼りました。
◆浴室

浴室の窓も交換しました。
外倒し窓をお使いでしたが、窓の一番上の部分で開閉させるため大変で、開放時に雨が降ると雨が流れ込んでしまう為、今回取り替えた窓は、ジャロジー窓(ルーバー窓)を採用し羽状のガラスをハンドル操作で自由に調節、開閉できるタイプにしました。
◆浴室窓

トイレはお客様のご要望でLIXILのアメージュZを設置し便座にはシャワートイレのパッソを使用しました。床シートは消臭機能のある消臭エスリュームを使用しました。
◆トイレ

回キッチンは、LIXILのRICHELLE(リシェル)を採用
L型ワークトップ・キレイシンク(シュガーホワイト)・らくパッと収納・ガスコンロひろまる
◆キッチン

給湯器も交換
ノーリツガス給湯器フルオートタイプに交換しました。
◆給湯器

こちらは、電気のスイッチを既存の位置より高めに設置し、インターホンも受話器式の物からテレビドアホンに交換。留守でも来訪者をあとから確認できる 録画機能搭載。モニター中の映像を、必要に応じて手動で録画できます。
◆スイッチ・インターホン

廊下への扉は、こだわってハピア プレミアのトラッドタイプ1Sにしました。
インテリアに映える優しい味わいの格子窓デザインで、素朴なインテリアながら上質のぬくもりが漂っくる扉です。
◆リビング

浴室内部は浴槽と壁の間のコーキングのやり直しと、浴槽用水栓とシャワー水栓も交換しました。天井塗装も行いました。脱衣所には、高さを替えられるコンパクトな収納棚を設置。クッションフロアも張り替えました。
◆浴室と脱衣所

洗面化粧台はトクラスのエポックの3面収納ミラーに。
シャワー水栓タイプで洗面台でシャンプーも出来るようになり、とても可愛いお客様がポーズをとってくれました。
◆洗面化粧台

リビングには、ディスプレイが楽しめるよう、壁上部に棚を設置。
お気に入りのレコードなどを飾り、一層くつろげる空間となりました。
◆リビング

このリフォームの施工事例を初めから見る↓↓↓
=解体編=コチラから↓↓↓
https://www.katsuhara-s.com/archives/12687
=造作工事から内装工事①編=コチラから↓↓

https://www.katsuhara-s.com/archives/12756
=マンション内装 全面リフォーム=内装工事②編=
https://www.katsuhara-s.com/archives/12824


その他の内装施工事例はコチラ↓↓↓
https://www.katsuhara-s.com/archives/category/cat9

工事事例TOPはコチラから↓↓↓
https://www.katsuhara-s.com/blog

トラブランでは、YouTubeで動画も公開しております。
是非、ご覧ください。

視聴はコチラから↓↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=toraburanReform

 お願いします。

水まわりのリフォームはトラブランまで お気軽にご相談ください!

https://www.katsuhara-s.com/cat-8#profile02

 

コメントは受け付けていません。