壁紙のカビは漏水が原因!土間修繕工事

Share on Facebook

別件でお伺いさせて頂いた際に湿気で悩んでいると、ご相談頂きました。
クロスの張替え カビ リフォーム 階段 除湿器 神戸市 トラブラン

見せて頂いた場所は階段です。
壁紙が浮き上がり内側からカビが発生している状態で、お客様もどうにか対策したいと常に除湿器を付けて対応していたそうです。
◆BEFORE
戸建て 階段 クロス カビ 現場調査 除湿器設置 神戸市 トラブラン クロスの下 カビ発生 原因 調査 クロス張替え 神戸市 トラブラン

湿気にしては状態が悪いるので、湿気だと決め付けずに家全体の調査を行います。
◆現場調査
現場調査 中庭 漏水 クロス カビ クロス張替え 工事 神戸市 トラブラン

この中庭(土間)が、階段部分の上に位置します。
考えられる原因としては、中庭の防水が経年劣化により水漏れ(漏水)している可能性があります。
◆中庭(土間)
漏水原因 中庭 水漏れ 室内漏水 中庭撤去 工事 トラブラン 神戸市

お客様と相談させて頂き、この中庭を撤去し土間コンクリートに仕上げることになりました。
中庭の木や土を撤去する為、養生シートを設置します。
◆養生の設置
養生シート 内装リフォーム 室内漏水 カビ 神戸市 トラブラン

撤去作業を終えたら基礎として転圧機で地面を強い固め、砕石を敷き詰めて型枠と強度を上げるためのワイヤーを設置します。
◆撤去作業とワイヤー設置
漏水箇所 土間 中庭 撤去作業 修繕工事 転圧  神戸市 トラブラン 土間 コンクリート仕上げ ワイヤー設置 漏水修繕 神戸市 トラブラン

コンクリートを流し込み乾燥させます。
◆コンクリート仕上げ
漏水修繕 土間 中庭 コンクリート 室内 内装 リフォーム 神戸市 トラブラン 室内漏水修繕 土間 中庭 コンクリート  内装 リフォーム 神戸市 トラブラン

通路のモルタルが砕けてしまっていた部分も補修します。
◆モルタル補修
モルタル修繕 排水 戸建て 劣化 修繕 神戸市 トラブラン

外構工事を終え室内の工事に入ります。
養生の設置をしてから、壁紙を剥がしていきます。
◆壁紙剥がし
室内 養生 壁 漏水 カビ 壁紙 張替え 内装工事 神戸市 トラブラン

コンパネの内側を確認する為、基礎の木材を切ってしまわないよう気を付けながら何ヶ所か開口し、漏水が止まったか日にちを置き確認をします。
◆壁開口
壁紙張替え工事 コンパネ開口 壁 漏水 カビ発生 神戸市 トラブラン 壁の張替え 開口 下地確認 内装リフォーム 漏水 カビ 神戸市 トラブラン

雨が降っても漏水(雨漏り)は確認できなかった為、カビの発生しているコンパネを取り外し取替え作業に入ります。
◆コンパネの撤去
内装工事 コンパネ撤去 張替え作業 リフォーム 神戸市 トラブラン 内装工事 コンパネ張替え 壁紙張替え工事 カビ リフォーム 神戸市 トラブラン

基礎の木材をを調整します。
◆基礎の調整
壁 基礎手直し 内装 工事 壁紙張替え 内装 工事 神戸市 トラブラン

一旦、キレイに清掃します
◆清掃
壁紙張替え 施工 清掃 戸建て 階段 漏水修繕 コンパネ張替え 神戸市 トラブラン

再度養生シートを設置します。
◆養生シート設置
壁紙張替え 養生シート 階段 作業中 神戸市 トラブラン

断熱材(スタイロフォーム)を取付け温度を一定に保てるようにします。
◆断熱材取付け
断熱材 スタイロフォーム 取付け作業 内装 壁紙 神戸市 トラブラン

断熱材のつなぎ目を結露防止効果のある発砲ウレタンを充填(じゅうてん)します。
◆充填作業
壁紙 張替え 断熱材 つなぎ目 結露防止 発砲ウレタン 充填 神戸市 トラブラン 壁紙 張替え 断熱材 つなぎ目 結露防止 発砲ウレタン じゅうてん 神戸市 トラブラン

手すりの部分には下地の段階でコンパネを設置し補強しておきます。
◆補強
壁紙の張替え 下地 手すり用 補強 コンパネ 内装 神戸市 トラブラン

次に石膏ボードを取り付けます。基礎の木材にビスを打ちしっかり固定します。
◆石膏ボード取付け
石膏ボード 取付け 内装 壁紙の張替え作業 神戸市 トラブラン 石膏ボード 取付け 内装 壁紙の張替え作業 階段 神戸市 トラブラン

石膏ボードのつなぎ目などにパテを施し表面を平らにします。
◆パテ作業
パテ作業 内装工事 壁の張替え 階段 施工中 神戸市 トラブラン

パテが乾いたら壁紙を張り、手すりを取付けたら完成です。
◆AFTER
内装工事 壁の張替え 漏水工事 壁紙 完成 神戸市 トラブラン 漏水修繕 壁紙張替え 断熱材 補強 施工後 リフォーム 神戸市 トラブラン

今回のお宅のように湿気だと思っていたら実は、雨漏りや漏水だった。と言うケースは少なくありません。
漏水の原因は経年劣化により防水効果が機能しなくなる。劣化による配管の破損、地震による破損、水道管凍結による破損などさまざまです。
そのため、適切な時期にメンテナンスすることをお薦めします。

今回、お客様は中庭(土間)を土間コンクリートへ変更を希望されなしたが、再度防水施工を行い中庭を持続することも可能です。
お客様に合ったプランをご提案させて頂きます。お気軽にご相談下さい。

 

弊社は、内装リフォーム・キッチン・トイレ・浴室の修繕から交換まで施工させて頂いており、その他 厨房のメンテナンス・製氷機の取替え 設置・換気扇の取付け 清掃・ガス工事・改装プランニング等 多数ご依頼頂いておりますので、お気軽にご相談ください。


弊社では、その他の施工事例も多数掲載しております。是非、ご覧ください!
その他の内装施工事例はコチラ↓↓↓
https://www.katsuhara-s.com/archives/category/cat9

その他のエアコン施工事例はコチラ↓↓
https://www.katsuhara-s.com/archives/category/cat11

その他のエアコン施工事例はコチラ↓↓
https://www.katsuhara-s.com/archives/category/cat11

工事事例TOPはコチラから↓↓↓
https://www.katsuhara-s.com/blog

トラブランでは、YouTubeで動画も公開しております。
是非、ご覧ください。

視聴はコチラから↓↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=toraburanReform

 お願いします。

 

トラブランでは24時間,365日対応させて頂きますので、配管の詰まり、水のトラブル、
何かお困りの事があれば、お気軽にトラブランまで ご相談ください!

https://www.katsuhara-s.com/cat-8#profile02

 

コメントは受け付けていません。