キッチン 照明取替え ダウンライト取付 神戸市

Share on Facebook

水廻り、住宅設備機器のリフォーム・改修のトラブランです。

今回キッチンの家具の移動をした為シーリングファンではキッチンが暗いので明るくするにはどうすればいいのか?という照明のご相談がHPをみてお電話頂き対応させて頂きましたました。

メンテナンスのことを考えて「LEDダウンライト」をご提案させて頂きました。

お客様は「料理や作業をする場所を明るく照らしたい」とご希望がございました。ダウンライトだけで、料理や作業手元を照らすを明るく照らすためには、清潔感ある空間に魅せれるように一カ所だけではなく、できるだけまんべんなく設置すると全体が広くスッキリとみえるので複数台設置する事をおすすめしました。

ダウンライトは、下に光を落とし天井面に穴を開けて器具を埋め込むタイプ。
埋め込み型なので天井面をフラットに設置でき天井がすっきりとするため部屋が広く感じる効果があります。

設置の仕方は天井に穴を空けて位置を決め、配線を直結させます。一度取り付けると移動させるのが難しいため、位置を決めるときは注意が必要です。

取り付けの前に 天井裏にスペースがあるかが必要条件となりますが、天井点検口があれば、開口しなくても天井裏を確認することができます。

増やしたい位置に穴を開口

石膏ボードなので簡単に空きます

穴から隣の穴に配線を通します

「ダウンライトのメリット」

①耐用年数が長くなるので、交換の手間が少なくなります

②部屋全体に均等に配置

③照明器具自体の存在感が少ないのでオシャレ

ダウンライトとは?それぞれの部屋で効果的に魅せるオシャレな事例

ダウンライトとひとくちに言っても、壁を照らすウォールウォッシャタイプや眩しさを抑えるグレアカット、また調光機能の付いたものなど、さまざまな種類があります。
ダウンライトを選ぶ際は、どのように演出したいか、照らし方が大きなポイントになってきます。設置する際に、おおまかにでもダウンライトの知識があると選ぶ際に失敗しないでしょう。

トラブランではお客様の予算と要望に合わせてプランの提案をさせていただきます。ぜひお問合せ下さい!

その他の浴室リフォームの施工事例はコチラ↓↓↓
https://www.katsuhara-s.com/archives/category/cat8

施工事例一覧はコチラ↓↓↓
https://www.katsuhara-s.com/blog

トラブランでは、YouTubeで動画も公開しております。
是非、ご覧ください。

視聴はコチラから↓↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=toraburanReform

 お願いします。

トラブランでは24時間,365日対応させて頂きますので、配管の詰まり、水のトラブル、
何かお困りの事があれば、お気軽にトラブランまで ご相談ください!

 

https://www.katsuhara-s.com/cat-8#profile02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

コメントは受け付けていません。