トイレのタンク内ボールタップの交換とオーバーフロー管補修工事

Share on Facebook

水まわり、修繕工事・リフォーム工事のトラブランです。

トイレの水が止まらず、事前にお客様ご自身でオーバーフロー管の補修をされたようですがまだ流れっぱなし状態のため、ボールタップが悪いと思うので交換してほしいとのご依頼でした。

◆Before

現場にてタンクの蓋を開け、現状確認します。

ご自身でされている補修が簡易なものでしたのでオーバーフロー管も当店で補修させて頂く事になりました。
◆作業中

オーバーフロー管を取り外すために給水管を止水してから一度タンクを取り外していきます。

水中ボンドにてオーバーフロー管を補修しました。

補修したオーバーフロー管を取り付けた後、タンクも再度取り付けていきます。

続いてボールタップを交換をします。
新旧部品

◆After

全て取り付けが終わったら、止水栓を開いて、水漏れしていないか確認すれば作業終了です

 

 *オーバーフロー管*
オーバーフロー管は、タンク内で故障が生じて給水が止まらなくなって場合に余分な水を便器に流してタンクの外に水が溢れるのを防ぐ役割を果たしています。便器に少量の水が流れ続けているなら、オーバーフロー管から水が流れ続けている可能性があります。
10年ほど経つと劣化するため、トラブルが起こりやすくなります。

 *ボールタップ*
タンクの水位の変化により、レバー先端の浮き玉が下がれば給水し、浮き玉が上がれば水を止める開閉の役割があります。

 

部品の取り寄せ、可・不可によっても修理のご提案は変わります。
タンクや床からの水漏れ・水が止まらない・水が流れない・便座や便器のの修理、交換など日常の小さなトラブルでお困りの際は是非トラブランまで お気軽にご相談ください!

 

その他のトイレの水漏れ・詰まりの事例はコチラ↓↓↓
http://www.katsuhara-s.com/archives/category/cat1

最新の工事事例はコチラ↓↓↓
http://www.katsuhara-s.com/blog

 

YouTubeで動画も公開しております。
是非、ご覧ください。

視聴はコチラから↓↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=toraburanReform

お願いします。

 

トラブランでは24時間,365日対応させて頂きますので、配管の詰まり、水のトラブル、
何かお困りの事があれば、お気軽にトラブランまで ご相談ください!

http://www.katsuhara-s.com/cat-8#profile02

 

コメントは受け付けていません。