ベランダ 雨漏り 防水工事

Share on Facebook

水まわり・修繕工事のトラブランです。

今回は兵庫区でベランダの波板の貼替工事と防水・塗装工事を
させていただきました。

◆防水工事作業中

◆防水工事作業前

  

◆波板工事作業中‥‥まず既存の波板を撤去しました。

木が傷んでいたため波板の下地を入れ補強をし
波板専用のビスを使い波板を貼りました。

◆波板貼替後

鉄柵の塗装をさせていただいたので波板の下地も
鉄柵と同色に色に塗装しました。
お客様の要望で明るい色にしたいという事で
ブルー系の色に塗装し波板はクリアーを使用させていただきました。

波板をクリアーにしたことで光が入るようになり
施工前に比べるととても明るくなりました。

◆防水工事作業中‥‥初めに凹凸面が多かったため下地処理をしました。

  

◆防水工事作業中‥‥次にプライマー処理をします。
プライマー処理を行うことで下地の穴をふさいで膨れを防ぎます。
気密性の向上にもつながります。

◆防水工事完了後‥‥ウレタン塗装を行いトップコートを塗り
作業完了です。

  

トップコートで塗ることでウレタン塗装を保護する役割をします。
防水層を保護するために重要な役割をし、紫外線・熱・雨から防水層を
守る役割をします。
年数がたつにつれトップコートの塗膜が薄くなっていくので
目安で約5年でトップコートを塗り替えすることで耐久年数が
延びます。定期的なメンテナンスをお勧めします。

トラブランではお客様の予算と要望に合わせて
プランの提案をさせていただきます。
ぜひお問合せ下さい!

 http://www.katsuhara-s.com/cat-8#profile02

 

 

コメントは受け付けていません。