ベランダ 雨漏り 防水工事


水まわり・修繕工事のトラブランです。

今回は神戸市灘区のベランダの防水工事をさせて頂きました。

階下漏水し、下の階に雨漏りしてしまい原因を探したところ
ベランダの防水がきいていないことがわかり工事をする事になりました。

◆作業中

◆施工前

 

一度、汚れやゴミを落とすために、高圧洗浄機で取り除きました。

ウレタン樹脂を塗布していきます。
液体状の材料を使い現場で仕上げる工法なので、
複雑な形状をした場所でも継ぎ目のない完全な防水膜ができます。
完全に乾いたらトップコートで仕上げていきます。
防水層は紫外線にとても弱いので、トップコート塗装をして
守ってあげる必要があります。
ウレタン塗膜防水の寿命は約5年から10年です。
定期的なメンテナンスで2次災害を防ぐことができます。

今回は施工場所がベランダなので滑り止めとして細かい砂状のものを塗料に混ぜて
防滑仕上げをさせて頂きました。

◆施工後

 

避難ハッチも同上の色に塗装しました。

外壁のシーリングも経年劣化により傷んでいたため打ち直しさせていただきました。

◆施工前

 

既婚のシーリングをカッターで取り除き
新しくシーリングを充てんします。
◆施工中

◆施工後

 

シーリング材は長年の紫外線や風雨を受けひび割れや
剝がれきたりします。
シーリングの寿命は約10年です。
傷んだ状態を長年放置しておくと雨漏りの原因になってしまいます。

弊社では、マンション、ビルのオーナー様からのご依頼、ご相談をお請け致します。
是非、一度ご連絡下さい。

 http://www.katsuhara-s.com/cat-8#profile02

 

 

コメントは受け付けていません。