便器と床の間から水漏れ トイレ 神戸市長田区

Share on Facebook

 

水廻り、修繕工事・リフォーム工事のトラブランです。

リピーターのお客様より「トイレの床から水が漏れているので見に来て欲しい。」とお電を話頂きました。

◆AFTER

お伺いし、トイレを見てみると確かに便器と床の間から水が漏れていました
◆BEFORE
 

床下の排水パイプからの水漏れと考えられ、便器と排水パイプの接続部分のパッキンが長い年月をかけて劣化して水がしみ出てくるようになります。
客様と相談し今回は、トイレを取り換えることになりました。
◆AFTER
 

今回取り替えさせて頂きましたトイレは
TOTO  ピュアレストQR
腰掛式防露便器:  CS230B
防露式密結タンク: SH231BA
ウォシュレットSB: TCF6621

=================
《トイレの床からの水漏れで考えられる原因》
●便器の足元やタンクなどからの結露
●水が通るパイプの接続部分のパッキンなどが劣化していたり緩んでの水漏れ
●ウォシュレット本体のタンクや接続部分から水漏れ
●自然老朽による水漏れ

水漏れを放置すると床が傷んで、さらに大規模な作業が必要になることもありますので床が濡れている時は、出来るだけ早く対応する事をおすすめします。

その他のトイレ施工事例はコチラ↓↓↓
http://www.katsuhara-s.com/archives/category/cat5

 =ピュアレストQRは=
※従来の節水便器(洗浄水量:13リットル)に比べ約68%の節水を実現。
洗浄水量は大4.8リットル、小4.0リットル環境にやさしく、しかも経済的な便器です。
洗浄水量は約3分の1でも、従来型便器と同等にしっかり流します。
●フチなし形状…落ちにくい便器のふちウラ汚れは、タンパク質とカルシウムが結びついた尿石汚れやカビです。従来のフチ形状だと、汚れがどれだけついているのかも見えず、お掃除が大変。フチなし形状なら、汚れがついたとしても汚れが目で見えるから、サッと拭くだけ・またはブラッシングするだけでお手入れ簡単です。●ツイントルネード洗浄…水平トルネードと垂直トルネードで渦を巻くような2つの水流に寄って効率よく優れた洗浄力を発揮。1回の洗浄水量は業界最小の4.8リットルでありながら、リムからの水量は従来のタンク式の約1.3倍。さらに、洗浄中は水位が上昇しながら洗う為、便器内側をしっかりと洗い流します。
●セフィオンテクト…陶器の表面を100万分の1mmの精度でツルツルに。また、イオンパワーで汚れの付着力を弱めることで、汚れを付きにくく落としやすくなりました。薬品などのコーティングとは異なり、経年変化や清掃による劣化に強く、いつまでも清潔さが保てます。 耐久性抜群のセフィオンテクトなら、お手入れの回数、洗剤の使用頻度や使用量を少なくできます。

 

トラブランでは24時間,365日対応させて頂きますので、配管の詰まり、水のトラブル、
何かお困りの事があれば、お気軽にトラブランまで ご相談ください!

 

http://www.katsuhara-s.com/cat-8#profile02

 

 

 

コメントは受け付けていません。