浴室のリフォーム 大阪府

Share on Facebook

水廻り、住宅設備機器のリフォーム・改修のトラブランです。

浴室のリフォーム依頼を頂きました。
◆作業中

タイルは水回りの素材としてよく使われますが長年使っていると浴室の壁のカビやヒビ割れ、タイルの剥がれが生じメンテナンスにお困りになっている方が多いと思います。
ユニットバスのような壁にしたい方、簡単なリフォームで防水などの機能がしっかりした壁に仕上げたリフォームが出来ます。
今回は壁、床、天井の工事を行いました。
◆BEFORE(全体)
 

まず既存の水栓・シャワーを取り外し、浴槽に養生シートを貼ります。
◆養生シート
 

壁面に付着している汚れや石けんの油分などをキレイに取り除き、採寸・割り付けをしてから接着剤と両面テープを貼付けパネルを貼っていきます。
◆貼り付け作業(壁)
 

今回壁をナチュラルウェイブとウォールナットの2色、天井はパールホワイトを使用させて頂きました。
◆壁

モルタル下地の上にタイル貼りが主流のため冬場の浴室は非常に寒く、冷たくなってしまいます。そこで、素足で触れてもヒヤッとしにくく冬場のヒートショックを軽減しクッション性のある発泡シートで転倒時の衝撃を和らげることができるしーとを使用しました。
専用接着剤を塗りシートを貼ります。

◆作業中(床)
 

お手入れは、市販の浴室用洗剤を使用しスポンジ・デッキブラ シなどでこすり洗いしてください。洗い場だけでなく壁面やドアの下部、バス用品のラックまわりなど汚れが溜まりやすい部分も忘れずに清掃してください。清掃後は、水でしっかり洗剤を洗い流し充分な換気をしてください。
◆AFTER(床)

空間をそのまま生かすことができ房カビ・防水性・クッション性のある素材を使い、まるで新調したような浴室になりました。
◆AFTER

 

今回、使用した商品は
浴室壁 :KITAMURA エルクリーン(ナチュラルウェイブ・ウォールナット・パールホワイト)
浴室床:東リ バスナフローレ(ブラウン)

特徴
浴室パネルエルクリーン
カッターナイフ・カンナでも加工できるので音・粉じんが発生せず隣近所にも迷惑がかかりません。従来の空間をそのまま生かすことができます。

バナス・リアルデザイン
高い衝撃吸収性や保温性などの機能はそのままに浴室用床シート。深みのあるモザイクタイルのデザインは温浴施設や住宅浴室などの高級感を演出します。

その他浴室リフォームの施工事例はコチラ↓↓↓
 http://www.katsuhara-s.com/archives/category/cat8

 

トラブランでは24時間,365日対応させて頂きますので、配管の詰まり、水のトラブル、
何かお困りの事があれば、お気軽にトラブランまで ご相談ください!

http://www.katsuhara-s.com/cat-8#profile02

コメントは受け付けていません。