浴室のリフォーム 神戸市垂水区

Share on Facebook

水廻り、住宅設備機器のリフォーム・改修のトラブランです。

浴室のリフォーム依頼を頂きました。

◆作業中

今回は壁、床、水栓、排水口、浴槽の工事を行いました。
◆BEFORE(全体)
 

壁は日頃のお手入れがしやすいようにパネルにします。
コスト面や施工の期間などを考慮して、タイルに直接貼り付けができるタイプのものをご提案させて頂き作業に入ります。
まず既存の水栓・シャワーを取り外し、壁面に付着している汚れや石けんの油分などをキレイに取り除きます。
◆BEFORE(壁)

採寸、割り付けをしてから接着剤と両面テープを貼付けパネルを貼っていきます。
◆取り付け作業(壁)
 

浴槽も長年お使いになっている為、お湯を張る位置で黄ばみのラインが付いてしまっていました。
◆BEFORE(浴槽)

今回は、浴槽を交換するのではなくリフォームしていきます。
まず、浴槽の現状の汚れをおとし、塗装・防水加工を施します。
◆作業中(浴槽)
 

仕上げに防水加工した部分の塗りムラをきれいに研磨していきます。
◆仕上げ(浴槽)

床には高い衝撃吸収性や保温性のある深みあるモザイクタイルデザインの発泡複層ビニル床シートを使用しました。
以前の排水口には湯船との間に少し隙間があり危ないので、排水口を大きくして隙間を最小にしました。
◆BEFORE & AFTER(床・排水口)
 

水栓は、KVKのデッキ形サーモスタット式シャワー(KF3011T)を使用。
新規取り付け水栓は後ろからシャワーホースが出ているため
壁に当たり納まらないので穴開け加工をし少し斜めに設置させて頂きました。
◆BEFORE & AFTER(水栓)
 

まるで、新調したような浴室になりました。
◆AFTER
 
 

今回、使用した商品は
浴室壁 :KITAMURAエルクリーン(ナチュラルウェイブ・パールホワイト)
浴室床:東リバスナフローレ(ブラウン)

特徴
浴室はタイルの上からパネルを貼ることによって
解体費がかからないためコストを抑え工期 も短くできます。
また、壁面パネルは1.3mmと薄い為空間も
ほとんど変わらず施工することが出来ます。
浴槽も既存の浴槽を再生することによって
コストを抑えることができます。

その他浴室リフォームの施工事例はコチラ↓↓↓
 http://www.katsuhara-s.com/archives/category/cat8

 

トラブランでは24時間,365日対応させて頂きますので、配管の詰まり、水のトラブル、
何かお困りの事があれば、お気軽にトラブランまで ご相談ください!

http://www.katsuhara-s.com/cat-8#profile02

コメントは受け付けていません。